ギター高価買取【全国どこでも出張査定!】

\高く売りたいなら/

トップページ


「ギターを手放したいけど、どこで売ればいいの?」

と思っているあなたに耳寄りな情報をお届けします。

どうせなら高く売りたいとお悩みの方は、まずは無料の出張査定を試してみませんか?

楽器を売るなら、当然「少しでも高く買い取って欲しい!」と思いますよね。近所のリサイクルショップで売っちゃったけど、実は別の店ではもっと高額で買い取ってもらえたなんて後から知ったら、後悔すること間違いありません。とは言っても、何店舗も回るのは面倒ですよね。 遠出して売りに行けば交通費がかさむばかり、査定額に満足できなかったら本末転倒です。

近年はメルカリ等のフリマアプリもよく利用されています。しかし、フリマアプリで販売する場合競合が発生してしまいます。自分と同じ商品を出品している人は意外と多く、それらより安くしないと売れません。

さらに、販売手数料を取られたり、値下げ交渉されたり、何より確実に売れる保証もありません。これらの理由からフリマアプリはおすすめできません。

そんな時に、無料の出張査定を依頼するという方法があります。

買取業者へ売るならフリマのようなデメリットがありませんし、店まで行かなくても査定しにきてくれます。今回はそんな【無料出張買取】をしている業者をご紹介します。

どの買取業者を選べばよいのか

せっかく良いものを持っているのなら、専門知識のある査定士に見てもらいましょう。ですが、そのお店に専門鑑定士がいるかどうか見極めることなんてできませんよね。

そこで信頼できるのは大手の買取業者です。実績のある企業は取り扱っている品数も多く、カテゴリごとに担当者がいる場合がほとんどです。もしくは、楽器買取を専門としている業者を選ぶのも良いです。

それらを踏まえ、数多の買取業者からおすすめするのは【バイセル】です。

バイセルは楽器を含む累計買取実績は業界TOPクラスの1,400万点以上!

日本全国無料で出張査定してくれて、査定額に納得したらその場で現金を受け取れます。

売却までの流れは?

バイセルで買取してもらう方法は3種類の中から選ぶことができます。自分の都合に合わせて選ぶことができるのが嬉しいですね。

【出張買取】

売りたいものが多い・重い方におすすめなのが出張買取です。全国どこでも査定しにきてくれます。

バイセルの出張買取サービスは出張料・査定料・キャンセル料などの各種手数料がすべて無料で利用できるので、まずは査定だけという方にもおすすめです。

ギター高価買取【全国どこでも出張査定!】

【出張買取】

査定員が自宅へ訪問する出張査定に不安を感じる方、忙しくて家に居る時間があまりない方に、安心してサービスをご利用いただけます。査定希望の品物を詰めて送るだけなので手間もかかりません。

宅配用のキットが届くので、自分で箱や梱包材を用意する必要もなく楽チンです。

ギター高価買取【全国どこでも出張査定!】

【店頭買取】

バイセルは全国に6店舗展開しており、お店に持ち込んで買取してもらうこともできます。買い物のついでなど、気軽に寄ることができます。お近くの店舗など、詳細はこちら

ギター高価買取【全国どこでも出張査定!】

専門鑑定士による安心査定!
\高価買取/

出張買取が全国無料!
上場企業 買取点数
東証マザーズ上場

証券コード:7685


1,400万点以上
価格満足度 顧客満足度
4年連続No.1

※アンケートモニター提供元:ゼネラルリサーチ

4年連続No.1

※アンケートモニター提供元:ゼネラルリサーチ

  • 専門査定士による高額査定
  • 多数の買取実績
  • その場で買い取り可能
  • 日本全国出張買取

出張買取が全国無料!
買取方法 出張エリア
出張・宅配・店頭から選択可能 日本全国出張買取
手数料 簡単査定
出張・査定・送料完全無料 電話1本、またはフォームから簡単査定
  • 専門査定士による高額査定
  • 成約金額+1,000円キャッシュバックキャンペーン中!
  • 24時間 365日 オンライン査定受付可能

宅配買取が全国無料!
買取方法 上場企業
宅配買取 創業74年
東証2部上場
手数料 店舗数
査定・送料・梱包材・キャンセル料が完全無料 全国に73箇所の多店舗展開
  • 専門査定士による高額査定
  • 宅配キット(段ボール・梱包材)が無料で届く
  • 24時間申し込み可能

査定額を上げるコツ3選

さらに査定額を上げるために、簡単にできることをご紹介します。

①汚れを落とす

お手入れでギターの状態は大きく変わります。手汗や脂はボディのひび割れの原因となるので、ギターを弾いた弦や指板を綺麗に拭きましょう。ケースに入れて保管する場合は湿度調整剤を入れて保管するのがベストですが、その際に弦を張ったままにすると、ブリッジが浮いたりネックが反ってしまう可能性があるので、 弦を緩めて保管します。弦の状態を確認するようにしましょう。ギターの内部は固く絞ったガーゼを中に入れてギターを振って転がすようにすると綺麗に取れます。また、フレットの部分の傷は査定額に響く可能性があるので、フレットの左右の部分をマスキングテープで保護して研磨剤で軽く磨くことで、綺麗になります。

②弦は張ったままにする

査定の際に買取業者が試奏することもあるので、なるべく弦は張ったままのほうが望ましいです。錆びがひどい場合や弦が切れているなどを除いて、弦は張ったままにしたほうが査定額も高くなるでしょう。弦なしの場合は、可能であれば張り替えを行い音の調整までしておくと査定額もマイナスに響きにくいでしょう。

③付属品を揃える

ギターを購入したときに保証書やアーム、ケースなどが付属としてついてきますが、付属品がきちんとそろっていた方が高値で売れます。買取をする際は、購入したらすぐに楽器を利用できる状態が高額買取されやすいです。ピックからチューナー、替え弦、アンプ、エフェクターなども利用しない場合は一緒に査定へだしてしまいましょう。 ギターは付属品類も多く、どこまで査定に出すべきか悩む方もいらっしゃるかもしれませんが、悩んだ場合は付属品すべて見てもらいましょう。

でも本当に値がつくか心配


多くの買取実績があるとはいえ、「本当に売れるのかな?」と不安になることは多いですよね。


  • 昔から使っていてキズや汚れがある
  • 足りないパーツがある
  • 他社に買取を断られてしまった

様々な理由で買取を断られたり、査定額を安く提示されたことがある方もいるでしょう。そんな時はバイセルに任せてみましょう。訳ありの品でも、数々の買取実績があります。

値がつくか心配な場合も、悩まず一度問い合わせてみましょう。プロが細かくチェックしてくれます。

高額買取されているギター一覧

買取されているギターの一部をご紹介します。あなたのギターがここに書かれていたら、ぜひ査定に出してみてはいかがでしょうか。在庫状況や市場の状況により買取価格が変動する場合があります。

  • Lespaul Standard 70's(Gibson)~238,000円
  • SG Standard(Gibson)~91,800円
  • Humming Bird 60's(Gibson)~136,000円
  • CASINO 60's(Epiphone)~40,800円
  • Classic Player Stratocaster(Fender C/S)~78,200円
  • HJG66 IV(Fender Japan)~40,800円
  • DY-45(K.Yairi)~78,200円
  • model 330(Rickenbacker)~61,200円
  • 314ce(Taylor)~78,200円
  • model 4001(Rickenbacker/ベース)~102,000円
  • 出典:バイセル

    楽器を売るときに役立つコラム

    持っているだけで使っていない、使う予定もないというバッグ、靴、財布、また時計などブランド物を価値のわかるところで売却したいと希望する人は多いようです。

    買取店を利用するなら、覚えておくと良いことがあります。

    利用するお店はを一つに絞らずに数店において査定を頼んでみることです。

    そうすると、最も高い値段で買い取りをしてくれそうなところを探し出せますし、それに何より、お得に買い取ってもらえるという利点があります。

    買い取ってもらおうとしているブランド品について、保証書であるギャランティカードの有無は大事なポイントとなります。

    本物であるとの保証ですから、あった方が良いには違いなく、どういった商品か、あるいは店によっては、ギャランティカードがついてない場合はその商品の買い取りを断られることもあります。

    しかしながら、ギャランティカードがなくても、確実に本物であって、それをお店の方で本物だと認めた時は、買い取ってくれるところも、なくはないようです。

    物によってはギャランティカード必須という物もあり、そういった商品に関しては買取店のHPなどを見ると具体的な商品名などがわかるので、見てみると良いでしょう。

    原則としては、購入時の付属品は揃っていた方が良いです。

    買取価格がぜんぜん変わってきます。

    ミュウミュウというのは、ミウッチャ・プラダが、プラダの姉妹ブランドとして、創業した新しいファッションブランドです。

    設立してまだ、それ程経過していないのですが、個性の強さを前面に、革新性を目指そうとするミウッチャ・プラダの思考が表わされているデザインで、若い世代の間では人気が高いのです。

    時折、ミュウミュウの製品について、強化買取をしているようなブランド買取店もあるそうですから、人気も需要も高いということが窺えます。

    有名ブランドの名前としては、シャネルを知らない人はいないでしょう。

    シャネルについてですが、稀代の女性デザイナー、ココ・シャネルの存在を抜きにしては語れません。

    1909年に創られ、この人が自ら広告塔となって、世の女性ファッションについて問い続けました。

    元々は帽子専門店でしたが、段々と服飾、香水や化粧品と、取り扱いを広げ、人気商品のバッグや、靴、財布、時計等々、多種多彩な商品が販売されております。

    とても人気の高いブランドの一つで、需要も高く、物にもよるのですが高額買取も期待できます。

    クロエは、実業家ギャビー・アギョンにより1952年に立ち上げられた世界的なファッションブランドの一つで、本店はフランス、パリにあります。

    手の込んだ作りで素材も良く、高級感漂うデザインですが、カジュアルにも合わせることができ、どちらかといえば、若い世代の女性の人気が高いです。

    世界的なファッションブランドへとクロエが成長したのは、後々、いくつもの有名ブランドのデザイナーを兼任する名デザイナー、カール・ラガーフェルドが社内にヘッドデザイナーとして迎え入れたことが、そのきっかけとなったとされています。

    ブランド品買取店でクロエを高値で売却したいのなら、店をいくつか巡って商品の査定をしてもらい、適正な価値を見いだしてくれる店を探すと高い値段で買い取ってもらうためのやり方です。

    手持ちのブランド物がどのくらいの値段になるか、正確なところを知るのは難しい物です。

    でも、有名ブランド品、特にバッグに関して言えば、ネット検索によって買い取りの価格相場は相当正確な情報を得られるでしょう。

    ブランドバッグの、その中でもいわゆる定番と呼ばれるものの場合だと長い間安定して人気を維持し続けていて、そのため、買取価格は簡単に把握できることが多いです。

    それとは違い、中古価格がいくらになるかつかみにくいものが、マイナーなブランドであったり、商品、それに発売時期が新しすぎるもの、相場のパラメーターである人気が、うつろいやすい流行に依存するアクセサリー、装飾品の類です。

    これらの商品に関しては、ネットで相場を調べることは難しいので、お店で査定を受けてみると良いでしょう。

    ブランド買取店で買取サービスを利用の際、多様なブランド品のうち査定額を提示されて、最も落胆する確率が高いのが、もっぱら洋服ではないか、と巷では言われています。

    とても品質が良くて、デザインも一般受けしそうに思える服も、人気の高い有名ブランドの、大人気商品という条件でないと査定はかなり残念な結果に終わるでしょう。

    未使用で、タグがついているようなほぼ新品ならまだ、満足のいく買取金額になることもあるでしょう。

    でも、着たことがある物だったら、それでもう査定額に期待はできなくなります。

    また、数回クリーニングに出していて、品質表示が見えなくなっているようなものだと残念ながら、ほとんど値段はつかないでしょうから、リサイクルショップに持ち込んだ方が良いかもしれません。

    学生さんなどの若い人がブランド品を使いこなしている光景も、そう珍しい物ではなくなってきましたが、買取店でブラド品を売ることは実は年齢制限があることを知っておきましょう。

    買取店によって少しの違いはあるようで、20歳に達していない未成年は買取サービスを利用できない、とするところだったり、保護者が認めていることを証明する同意書を提出できるのなら未成年であっても18歳以上で取引を可能とするとなっているところもあります。

    このように未成年は簡単に利用できないことが多いです。

    買取店の利用を予定しているなら、未成年の人はお店側がどういった対応を取るかなど、事前にHPなどでちゃんと確認しておくことが大事です。

    \ギター売るならココ!/

    ギター売るなら!↓